IT企業

嫌いな会社の役員が逮捕されたようだ
去年なぜか縁があってこの会社のカンファレンスに行った
なんとも言えない雰囲気だった
自分はもう稼ごうとかいう気持ちが全くないので
稼げていない店をなんとか叱咤激励するような方式に見えた
その後一切そこのネットショップ使わなくなった。
今回火事になった会社もそうだけど安い商品買うとはまったりで
いちばんいいのはアメリカの会社の直販は送料いれてもクオリティいいものが
ちゃんと来る。エンゲル係数が上がっているとの話だが分子だけでなく分母も小さくなっている
との話。この地方は知人も少しでも自分が得する相手と付き合う文化があるのかわからないが
これが他の地方出身の人だとあんまりそんなことがない。
ごはんをおごると必ず負ける。負けていい人としか付き合わないけど知れば知るほど
地元が嫌いになる。これは歴史なんだと思う。

そういえばFBの設定を英語にすると
知り合いかもが一気に少なくなってブロックする時間取られずに済む事発覚って書くと
また知り合いかもが多くなるんだろうけど
これはいい方法